記事一覧

全国学びとまちづくりフォーラム in 佐野

2016.03.09

アイコン

全国学びとまちづくりフォーラム in 佐野

第12分科会のテーマは「健康づくり・スポーツで元気いっぱいの街に」-つながる・支える・広げるー

コーディネーターは菊地真理子氏、コメンテーターは加藤美幸氏。
発表者:佐野市「健康サポート佐野」/幸手氏NPO法人クラブ幸手/宇都宮スポーツの街づくり応援団/元気はつらつ箕輪(長野県)の大先輩事業でした。

ファイル 723-1.jpg ファイル 723-2.jpg

クラブ幸手は<まず参加・楽しく健康・みんなが主役>をサブテーマに「行政・地域との協働による総合型地域コミュニティクラブ」をメインテーマに発表。33コマのPPでした。
平成17に準備委員会。平成19に設立総会。平成24年にNPO取得。市スポーツ推進委員がかかわったコミュニティスポーツと文化活動を包括的に実施。
行政はもとより市体育協会・レク協・スポ少や地域の皆さんとも連携しながら活動。
具体的には休耕田を耕す「野菜をつくる会」、リタイヤした男子の「男の料理教室」、元オリンピック選手による「かけっこ教室」等々。
県主催のイベントや市民祭り、地域の桜祭り、等々に参加。
高齢化社会において<自分達の健康・楽しみは自分達の手で>をモットーに活動中。ちなみにH26年度参加者は5441人でした。