記事一覧

総合型地域スポーツクラブ経営の本質を問う!

2014.01.25

アイコン

1/25 総合型地域スポーツクラブ経営の本質を問う!

H26・1/25・筑波大・東京キャンパス文京校舎

ファイル 578-1.jpg ファイル 578-2.jpg

日本体育・スポーツ経営学会・第47回研究集会に参加!
「地域スポーツクラブの成長モデルと評価指標を考える」

ファイル 578-3.jpg ファイル 578-4.jpg

ファイル 578-5.jpg

=プログラム=

Ⅰ.講演「エクセレントNPOの評価基準」田中弥生(独立行政法人評価・学位授与教授)

Ⅱ.提案「総合型地域スポーツクラブの評価指標試案」清水紀宏(日本体育・スポーツ経営学会理事長/筑波大学)

Ⅲ.シンポジウム「エクセレント・クラブの要件と成長条件」
●クラブ育成政策の方向性:森岡裕策(文部科学省スポーツ振興課長)
●自治体におけるクラブ育成の効果と課題:船田一彦(兵庫県教育委員会スポーツ振興課長)
●日本体育協会が目指すクラブの姿:中西純司(日本体育協会中央企画班/立命館大)
●クラブの成長過程:榊原孝彦(NPO・ソシオ成岩(ナラワ)SCクラブマネジングD)

○講演・田中先生:ピーター・ドラッカーのもとで非営利組織論を学んだ

1.なぜドラッカーは非営利組織に期待したのか
非営利組織論/ナチス批判/望ましい社会像

2.日本の市民、日本のNPOの現状と課題
日本人の市民性と自信/NPOの現状と課題・組織運営・しみんとの関係・刷新性・政府・市場関係

3.エクセレントNPO
望ましい非営利組織・評価基準体系・基本条件・体系・構造

4.エクセレントNPOをめざそう市民会議
21世紀の最大の罪は"無関心の罪"
政治に無関心・政治不信
市民の自発的な社会貢献の受け皿・・・NPO