記事一覧

平成25年 生涯スポーツリーダー研修会・参加

2013.05.13

アイコン

平成25年・生涯スポーツリーダー研修会・参加

ファイル 515-1.jpg
H25・5・12生涯スポーツリーダー研修会にクラブ幸手3人参加。

上尾のスポーツ総合センターにて。講師小林靖氏。NPO法人日本ストレッチング協会講師。ストレッチ塾トータルコーディネーター。

午前中は「今だからこそ!ストレッチング」
午後は「ストレッチングは止めて伸ばすだけではない!」

ファイル 515-2.jpg ファイル 515-3.jpg

ストレッチングの効果は1・軟部組織の柔軟性の維持・向上。2・関節可動域の改善・維持。3.外傷・障害発生予防。4・筋疲労の回復促進。5・疼痛緩和。6・リラクセーチョン。7・筋萎縮の抑制。

ファイル 515-4.jpg ファイル 515-5.jpg

午後ストレッチングの原則や実際やって実技指導。
伸びている筋肉を意識する。呼吸を止めない。反動を付けない・・・。
ステイタスストレッチングの原則と方法。骨盤・腰椎の動き。
アクッティブ&コンプレッションストレッチング。
小さなボールや円筒筒などもつかって実施。