第25回大会 2016/4/3

平成28年4月3日(日)開催。さくらのトンネルと菜の花畑で全国規模になった<幸手さくらマラソン大会>の参加者募集がいよいよ12/1からスタートします。市体育協会の協力をえてクラブ幸手と共同主催で開催します。市民ボランティアの皆さんと全国のランナーを迎えます。

※詳しくはこちらをご参照ください!

第24回大会 2015/4/5

4/5(日)満開のさくらの元、幸手市さくらマラソン大会開催されました。 北海道から沖縄、また台湾からも参加者があり4,000人を超えるランナーが幸手のさくらを楽しみ、市民ボランティアも600人を超えランナーに声援を送りました。

※詳しくはこちら(活動ブログ)をご参照ください!

第23回大会 2014/4/6

平成26年(2014年)4月6日(日)第23回幸手さくらマラソン大会が満開の桜のもとで開催されました。手づくりの市民マラソンをめざして、幸手市体育協会の協力を頂きながらNPO法人クラブ幸手の主催で開催されました。

2014 2014

今年のゲストランナーは浅井えり子さん(ソウルオリンピック日本代表)・平井信行さん・井田寛子さん(NHK気象予報士)それにあの箱根駅伝優勝の東洋大学男子陸上競技部と、今年から女子陸上競技部も参加です。 今年の申し込み者は3,983名。走者は3,604名でした。全国のランナーをおよそ650人の市民ボランティアがお迎えいたしました。

2014 2014

クラブ幸手の「野菜をつくろう会」は豚汁1,000食、「さちパンクラブ」はパンやクッキー400〜500ケ、何れも完売! 市役所の皆さんや警察署、それにガードマンの皆さんや市民各所のご協力に深く感謝申し上げます。ありがとうございました!

2014 2014

来年は平成27年4月5日(日)(予定)あの公務員ランナーの川内さんも参加して頂けるかも知れません。

2014年4月6日(日)第23回幸手さくらマラソン大会 結果はこちらまで

第22回大会 2013/4/7

■第22回幸手さくらマラソン大会中止のお知らせ
4月7日開催予定の第22回幸手さくらマラソン大会は中止と決定いたしました。 天気予報などの情報にて4/6・4/7と強い風雨(春の嵐)による悪天候が予想されており参加者の皆さまの安全等を考慮し、 大変残念ではございますが大会実行委員会にて4/5の11:00に中止の決定を致しました。
なお、参加賞は後日、郵送にてお送りいたします。 また、参加費はご返金いたしかねますので、ご了承ください。
出場を楽しみにしていた皆様には大変残念な結果となり申し訳ございませんでした。来年の大会にて、皆様のお越しをお待ちいたしております。 来年の第23回幸手さくらマラソン大会は4月の第一日曜に開催の予定です。

■第22回幸手さくらマラソン大会の中止に係る参加賞等の送付について
下記リンクをご参照ください。
http://www.club-satte.org/weblog/archives/513.html

第21回大会 2012/4/1

昨年は3・11東日本大震災で自粛。被災された方々にこころよりお見舞いを申し上げます。
今年は4月の第一日曜日(4/1)開催できました。行政各位と市民ボランティア650余名の連携により、市民の自主運営による手づくりのマラソン大会として4年目の今年、日本全国から4,502名のランナーのエントリーを受け早春の幸手を楽しんでいただきした。 今年は天候不順でさくらの開花には一週間程はやかったようですが、4種目13部門にわたって開催いたしました。

2012 2012

招待選手はソウルオリンピック日本代表選手の浅井えり子選手、NHK気象予報士の平井信行選手・井田寛子選手、箱根駅伝優勝・東洋大学陸上競技部の酒井俊幸監督はじめおよそ40名、世界ハーフマラソン元代表の村田史選手、それにサプライズゲストは公務員ランナーとして名高い鷲宮出身の川内優輝選手らが大会花を添えて下さいました。 大会主催の幸手市体育協会とクラブ幸手も大会運営の綿密な連携に誠意と熱意でこたえております。

2012 2012

クラブ幸手は野菜クラブや男の料理クラブなどの協力で豚汁、やきそば、焼餅、フライドポテトなどの販売を手がけ前日から奮闘していました。幸手市のゆるキャラ<さっちゃん>も子ども達に大好評でした。

第20回大会 2011/4/3

■第20回幸手さくらマラソン大会中止のお知らせ
平成23年4月3日(日)に開催を予定しておりました「第20回幸手さくらマラソン大会」(幸手市体育協会・クラブ幸手主催)は、去る3月11日に発生いたしました「東日本大震災」の影響により多数の地域におきまして甚大な被害がでている状況であります。 このような状況のなかであり、また、今後も計画停電・公共機関の運休・警備上等、大会への影響が大変大きく、参加者・役員の方々の安全に配慮し、開催を中止することといたしました。 参加申込をいただきました皆様及び関係者の方々には、大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く復旧されますことを心からお祈り申し上げます。

平成23年3月16日 さくらマラソン実行委員会(クラブ幸手事務局)

第19回大会 2010/4/4

桜も6〜7部咲き・気温も絶好のマラソン日和。 日本全国から5,776人(実行委員会発表のエントリー)のランナーを幸手市民等600余名の市民ボランティアがお迎えしました。

2010 2010

主催は幸手市陸上競技協会と総合型地域スポーツクラブ「クラブ幸手」が幸手市役所職員有志のボランティア協力を戴き開催する、手づくりの市民マラソンです。 今年は特にクラブ幸手のテントを設け、温かい豚汁(100円)、つきたて焼餅(100 円)、やきそば(300円)、スポンサー協力のドレッシング詰め放題(100円)、さくらマラソングッズ(100〜500円)も仲間のボランティア協力で完売!・・・ありがとうございました。

2010 2010

ランナーコースは10マイル(16キロ)・2キロ・3キロ・2キロファミリー・2キロ一般の5つ。 ゲストランナー:浅井えり子(ソウル五輪)・平井信行(天気予報士)・東洋大学陸上部(箱根駅伝連覇)・村田史(世界ハーフマラソン)それに一般ランナーでシドニー五輪の川島さんが40代で一位! 参加ランナーの皆さん、また来年のお越しをお待ちしています。
そして色々と協力してくださった皆さん本当にありがとうございました。

第18回大会 2009/4/5

クラブ幸手と体育協会主催による第18回幸手さくらマラソン大会が幸手市総合グラウンドをスタート・ゴールとして開催されました。 さくらの名所権現堂の桜堤を走る10マイル(16.1km)のほか3km、2kmもあり親子・子どもたちのコースも用意されています。

2010 2010

今年はとくにクラブ幸手がうどんの販売を仕掛け、一時は行列も出来ていたようです(^_^)v
幸手の桜もちょうどみごろで、菜の花の黄色とマッチして例年にもまして綺麗でした。

第17回大会 2008/4/6

第17回幸手市さくらマラソン大会は4/6(日)好天に恵まれ、薄紅色の桜と黄色の菜の花のステ−ジで華やかに行われました。 今年は特に市の主催から離れ、市民手づくりの「市民マラソン」のスタイルで実施されました。 主催はクラブ幸手と幸手市体育協会で開催され470人を超える各方面の市民ボランティアに協力をもとめ盛大におこなわれ、ランナ−も沖縄から北海道まで4,200人以上の申し込みが有りました。

2010 2010

また、10マイル(16.1km)3km・2kmまた男女別やファミリ−コ−ス等も多彩に設けてあり、桜と一面の菜の花の権現堂桜堤や幸手の美しさを満喫して頂けたかと思います。
市民マラソンの合言葉は 「みんなが主役!」
ランナ−もボランティアも応援団も
■「来年、また来るよ!」 「楽しかった。また来ます!」
■「大会準備ご苦労様でした!」
の嬉しい言葉に疲れも吹っ飛びました。
来年はもっと趣向をこらしてもっともっと喜んで頂ける様考えています。メディアも読売新聞折込「さいたま報知」4/20に掲載予定。
また5月TBS「Yell」(金)10:50〜にて放送予定。

2010 2010

参加なして下さった全国のランナ−の皆さん早朝から準備協力してくださった関係各位の皆さん、市民の皆さん色々ありがとうございました。

幸手さくらマラソン大会

さくらマラソンスライドショー

sakura

第17回さくらマラソン大会動画

さいたま情報ランチ


2008/1/21 NHK-FMさいたま放送局
クラブ幸手事務局長インタビュー(7分)
※放送内容はNHKの許可を頂き掲載

RUNNERS ランニング100撰

running

第25回大会 2016/4/3

2016

第24回大会 2015/4/5

2015

第23回大会 2014/4/6

2014

第22回大会 2013/4/7

2013

第21回大会 2012/4/1

2012

第20回大会 2011/4/3

2011

第19回大会 2010/4/4

2010

第18回大会 2009/4/5

2009

第17回大会 2008/4/6

2008

スポーツ振興くじ助成事業

toto

この事業はスポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。